FC2ブログ
ご訪問ありがとうございます。パソコンを使っていて試行錯誤したことを記載した備忘録です。
ffftpを使用してxreaに接続していたのですが、3分くらいごとに接続が切れてしまいます。

FTPソフトのWinSCPを使用したら接続が維持されるようになりました。

「接続が維持できる」と記載いたしましたのは、接続は依然時々切れるのですが、また再接続してくれるからです。アップロード中に切れてもすぐに再接続してくれます。

おそらくXREAのサーバー側の設定で、接続の放置時間を短く設定しているのかもしれません。

WordPressの更新作業など考えながらしておりますと、3分くらい接続をしたままアップロードやダウンロードを行わないこともあります。そんな時FFFTPで再びアップロードしようとしても、固まってしまって反応しなくなっておりました。

WinSCPを利用するとそういうことが無いので助かってます。

窓の杜ダウンロード WinSCP
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/servernt/ftp/winscp.html

WinSCP01.jpg

スポンサーサイト




【2010/07/13 12:15】 | WordPress
トラックバック(0) |
前回の記事でFeatured Content Gallery(以下FCG)が動かなくてテーマを再インストールしたら動いたと言うことを記載させていただきました。なぜかはわからなかったのですが、その後わかりました。

問題はJQueryにありました。

他のプラグインなどでJQueryを使用しているものがあると動かないそうです。ですから他のプラグインをいったん停止させてどのプラグインに競合するものがあるかを確かめる必要があります。

競合するプラグインがあればそのプラグインは停止(もしくは削除)しなければならないようです。両方を同時に動かす方法はないようです。(ですから二者択一です)

私のWordPressサイトの場合は、プラグインではなくてメールフォームが原因でした。メールフォームCGIでJQueryを使用していたために競合してFCGが動かなかったことが判明いたしました。

参照:Featured Content Gallery - WordPress Plugin - Instructional Video -(英語)
http://vimeo.com/3299013



【2010/04/25 03:01】 | WordPress
トラックバック(0) |
wordpressを使うために、mysqlをインストールしてwordpressのconfigファイルのデーターベース名、ユーザー名、パスワードを変更、保存してしたのですが、どうしてもwordpressを立ち上げるとデータベースにログインできないというメッセージが出てしまいます。

XAMPP(ザンプ)という、MySqlとPHPとwordpressを一括でインストールして管理画面でわかったのは、ユーザー名を登録してそのユーザーにwordpress用に作成したデータベースを使う許可をmysqlにしたはずなのに、実際はその権限がなかったことです。

wordpressをインストールしてログイン画面でつまづいている方は、一度XAMPPをインストールしてみてはいかがでしょうか。

XAMPPダウンロードホームページ
http://www.apachefriends.org/jp/xampp-windows.html


FC2blog テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ

【2009/06/12 12:35】 | WordPress
トラックバック(0) |