FC2ブログ
ご訪問ありがとうございます。パソコンを使っていて試行錯誤したことを記載した備忘録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

データー救出の際に問題になるのはデーターの転送速度です。救出する際にはUSBメモリーなどのフラッシュメモリーにいったん取り出すわけですが、これが結構時間がかかります。

この点のみが、外付けハードディスクとしてデーター転送(救出)したほうが良い理由になるでしょうか。

パソコン(CPU)によって転送速度は変わるのでしょうが、1GBのデーターをUSBメモリーに転送するのに20分から25分ほどかかってしまいました。(画像ファイルなどでは30分以上かかることも)

ですからパソコン全体のデータ救出となると途方もない時間がかかると思います。

Knoppix(クノーピクス)でデーター救出する際の泣き所です。

【2008/08/14 11:58】 | パソコンのデータ救出
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック